-史跡と文化財

2009年8月アーカイブ

史跡とは

| コメント(0) | トラックバック(0)
【楽天トラベル】総合旅行予約サイト

 

史跡とは、歴史上の出来事に関係のあった場所や建物、遺構などを指し、特に現状を保存して、後世の人たちに残す必要があると判断されたものをいいます。

史跡には、文化財保護法に基づき、国が重要であると認めて、文部科学大臣が指定する「国指定史跡」、県が重要と認めて条例で指定する「県指定史跡」、各市町村が重要と認めて条例で指定する「市町村指定」の3種類があり、その中でも特に重要なものを「特別史跡」としています。なお、「国指定史跡」は、現在1,579カ所(2007年8月1日)が指定されており、史跡の現状変更や保存に影響が出る開発などの行為は、文化庁長官の許可が必要です。

ちなみに、文化財保護法とは、国内にあるかけがえのない文化財を保護するために、昭和25年5月30日に制定された法律。「文化財を保存し、且つ、その活用を図り、もって国民の文化的向上に資するとともに、世界文化の進歩に貢献することを目的」としています。

史跡として指定されているところは、観光名所になっていることが多いようです。城、城跡、古戦場、寺院、神社など、在りし日のことを思い、たくさんの人が訪れています。史跡を訪れ、日本を再発見してみるのもいいものですね。

【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベル

 

特別史跡とは、国(文化庁)が指定している、歴史上または学術上価値の高い遺跡・遺構などのうち、特に重要なものをいいます。

特別史跡のほとんどは、観光地として多くの人が訪れる人気スポットになっています。現在、特別史跡として指定されているところは、以下のようなところです。どこもみな訪れてみる価値のあるところといえるでしょう。

五稜郭(北海道)
三内丸山遺跡(青森県)
中尊寺(岩手県)
毛越寺[もうつうじ](岩手県)
多賀城(宮城県)
大湯環状列石(秋田県)
弘道館(茨城県)
水戸城(茨城県)
日光杉並木(栃木県)
金井沢碑(群馬県)
山ノ上碑(群馬県)
多胡碑(群馬県)
小石川後楽園(東京都)
江戸城(東京都)
浜離宮恩賜庭園(東京都)
一乗谷朝倉氏遺跡(福井県)
琴塚古墳(岐阜県)
昼飯大塚古墳[ひるいおおつかこふん](岐阜県)
登呂遺跡(静岡県)
名古屋城(愛知県)
安土城(滋賀県)
玄宮園(滋賀県)
彦根城(滋賀県)
楽々園(滋賀県)
鹿苑寺(京都府)
醍醐寺(京都府)
慈照寺(京都府)
禁野車塚古墳[きんやくるまづかこふん](大阪府)
大坂城(大阪府)
姫路城(兵庫県)
高松塚古墳(奈良県)
キトラ古墳(奈良県)
石舞台古墳(奈良県)
藤原京(奈良県)
平城宮(奈良県)
平城京(奈良県)
山田寺(奈良県)
岩橋千塚古墳群(和歌山県)
斎尾廃寺跡[さいのおはいじあと](鳥取県)
閑谷学校[しずたにがっこう](岡山県)
厳島(広島県)
厳島神社(広島県)
王塚古墳(福岡県)
大野城(筑前国)(福岡県)
水城[みずき](福岡県)
大宰府(福岡県)
基肄城[きいじょう](佐賀県)
吉野ヶ里遺跡(佐賀県)
名護屋城(佐賀県)
原の辻遺跡(長崎県)
金田城(長崎県)
熊本城(熊本県)
臼杵磨崖仏[うすきまがいぶつ](大分県)
西都原古墳群[さいとばるこふんぐん](宮崎県)

 

 インドアボルダリング  DRMフリー  氷川きよし  えきネット

文化財とは

| コメント(0) | トラックバック(0)
【日本最大級】楽天トラベル

 

文化財とは、長い歴史の中で生まれ、育まれ、今日まで守り伝えられてきた貴重な文化遺産のことで、有形、無形のものがあります。

これらの文化財を守り伝えていくためには、指定・登録などの方法によって、文化財であることを広く知らしめ、適切な保護・管理措置をとる必要があります。文化財を守るために作られた法律が、1950年に制定された文化財保護法です。

文化財保護法では、文化財を「有形文化財」「無形文化財」「民俗文化財」「記念物」「文化的景観」「伝統的建造物群」などに区分しており、これらの文化財のうち、特に重要なものを「国宝」「特別史跡」「特別名勝」「特別天然記念物」「重要伝統的建造物群保存地区」などとして国が指定選定し重点的な保護の対象としています。
文化財の区分についての詳細は、次のようになります。

○有形文化財~建造物、美術工芸品など形のあるもの。特に重要なものを重要文化財、さらに重要なものを国宝としている。
○無形文化財~演劇、音楽、工芸技術など形のないもの。特に重要なものを重要無形文化財。このうち、個人がもつ技能、技術が指定された場合、その個人を人間国宝としている。

○民族文化財~衣食住、生業、信仰、年中行事などに関する風俗習慣、民俗芸能、民俗技術など。特に有形の重要なものが重要有形民俗文化財、無形の重要なものが重要無形民俗文化財。

○記念物~史跡(貝塚、古墳、遺跡など)、名勝(庭園、渓谷、山岳、洞窟、泉など)、天然記念物(動物、植物、鉱物など)があり、特に重要なものをそれぞれ特別史跡、特別名勝、特別天然記念物としている。

○文化的景観~地域の人々の生活・生業および風土によって形成された、棚田、里山などの景観、日本の原風景。景観地区などとして都道府県または市町村が保存措置を講じているものの中から国が選定したものが重要文化的景観。

○伝統的建造物群~周囲の環境と一体をなして歴史的あじわいを形成している伝統的町並み(宿場町、城下町、農漁村)、集落など。市町村が条例などにより決定したものの中から国が選定したものが重要伝統的建造物群保存地区。

文化財についてさらに詳しいことを知りたい方は↓
http://www.bunka.go.jp/bunkazai/shurui/index.html

 

 腕組みダイエット  シュガーマッサージ  冷凍美容  ポスチュアウォーキング

重要文化財とは

| コメント(0) | トラックバック(0)

 

重要文化財とは、文化財保護法(1950年に制定)による有形文化財のうち、特に重要として文部科学大臣が指定したもので、重文などとも呼ばれています。重要文化財のうちさらに文化史的価値の高いものは国宝に指定されています。

重要文化財は建造物と美術工芸品に区分されており、2007年6月現在で、建造物は2,317件4,178棟(国宝213件257棟)、美術工芸品は 10,283件(国宝861件)あります。重要文化財は、現状を変更したり、保存に影響を及ぼすようなことをしようとする際は文化庁長官の許可を受けなければなりません。

重要文化財の中で国宝とされているものには愛好者が多く、観光地として特に人気スポットになっています。時には、重要文化財巡りなどをして、日本の文化や心に触れてみるのもいいものかもしれませんね。

国宝・重要文化財については↓
http://www.bunka.go.jp/bsys/

 

 電気カイロ  オシアナスラウンジ  楽体(ラクダ)  キン肉まん
カテゴリー
更新履歴
史跡とは(2009年8月19日)
特別史跡について(2009年8月19日)
文化財とは(2009年8月19日)
重要文化財とは(2009年8月19日)
カテゴリー
更新履歴
史跡とは(2009年8月19日)
特別史跡について(2009年8月19日)
文化財とは(2009年8月19日)
重要文化財とは(2009年8月19日)